浮気する心理

MENU

浮気する心理

男性の浮気と女性の浮気は違うなどとよくいいますが、本当なのでしょうか?浮気をする人の心理を探っていきます。

 

男性の浮気と女性の浮気

 

・男性は浮気をする生き物などといわれることがありますが、全ての男性が浮気をするわけではありません。男性は種の保存本能で一人の女性だけではなく、複数の女性と関係を持ちたいという生理的な欲求があるからです。しかし、その欲求に素直に従う男性ばかりではありません。

 

・その一方、女性の浮気は男性と違って、生物としての本能というよりも心が優先することがあります。現在のパートナーに冷たくされたり愛想が尽きてしまったときに、他の男性に気持ちが傾いてしまいます。女性の浮気は男性のように一時的な遊びではなく、本気で愛してしまうため、女性の浮気のほうがより深刻だといわれています。

 

男性と女性の浮気の理由

 

・男性が浮気する場合、その理由は二つに分かれている場合がほとんどです。一つ目は刺激を求めて浮気してしまうタイプです。子供っぽい性格で、仕事や家庭でよき父親の仮面を被ることを拒否し、何度も浮気を繰り返してしまうような人です。

 

・二つ目は、通常の精神状態では浮気などしないのに、ふとしたことから浮気に走ってしまうケースです。周囲にたまたま口説けそうな女性が居たり、性欲が高まったり、またはストレスや寂しさから浮気してしまうこともあります。実は一つ目のタイプより、二つ目のタイプのほうが男性の浮気は多いとされています。

 

・女性が浮気をする最大の理由は、寂しさやパートナーの愛情不足だといわれています。女性は愛情で輝く生き物です。夫が冷たかったり夫にバカにされたりすると愛情が失われ、他の男性に愛を求めてしまいます。パートナーとの関係がマンネリ化し、刺激が無くなったときにも浮気に走りやすいといわれています。マンネリ化は、男女共に浮気の理由のひとつとされています。

 

・夫よりも魅力的な異性からのアプローチがあったときも、女性は浮気をしやすいといわれています。パートナーよりも経済力があったり精神的に頼れるような男性が現れると、女性はそちらに目移りしてしまいます。また、強引な態度の男性から積極的に誘われたとき、人に嫌われることが苦手な女性だと断れないという理由で浮気をしてしまうこともあります。

 

 

浮気を疑ったら・・・

 

・パートナーの浮気を疑ったら、まずは冷静になって相手に気づかれないよう証拠を集めておきましょう。別れるにせよやり直すにせよ、証拠は後になって重要になってきます。

 

・もし自分だけで証拠を集めることが難しいときには、浮気調査のプロである探偵に相談してみるのもいいでしょう。一人で悩んでいるよりも、有益なアドバイスが貰えます。